Yahooメールでの迷惑メール振分け対策

Yahoメールでは
送信者メールアドレスが迷惑メール判定対象になりやすい

という特徴があります。

例えば

info@****.com

からメールを送信していて、迷惑メールボックスに入るようになったとします。
そういうときは

help@****.com

というメールアドレスに変更してみます。
すると受信ボックスに入るようになるのです!

つまり送信者メールアドレス自体が迷惑メールの判定対象なわけです。

しかし、おそらくは購読者の一定数が迷惑メールに振り分けることによって
このような判定対象が生まれてしまうのだと思います。
迷惑メール振分けされないように、オプトインの取り方を工夫しないと
イタチごっこになりますので注意しましょう。



↓↓↓↓アスメルはこちら↓↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)